ライブラリ

作成したライブラリやダウンロード可能コンテンツを公開しております.JavaやProcessingのためのライブラリがほとんどです.

バグなどを発見された場合は連絡をお願いします.

HSP3DPrinter

とても簡単に3DプリンタをHSPから制御できます.

現在楕円と矩形が造形できます.

もっと詳しく

typeS8mmPDFMaker

連番画像から8mmフィルム(Super8と同規格)のpdfを出力します.

OHPシートに印刷してご使用ください.

製作途中です.

もっと詳しく

Download

  • s8pm.zip サイレントフィルム 安定版 Windows
  • s8pm.zip サウンドフィルム 最新版 Mac
  • GitHub サウンドフィルム 最新版

2016/4~2016/5

Processing 2.x カンニングモード

プログラムに任意のコードを実行時に挿入できるモードです.

マクロみたいなものを組めます.Processingをハックした気になれるお手軽モードです.

詳しい使い方はgithubを御覧ください.

もっと詳しく

Download

2016/2

Processing 2.x コンソールサーチモード

コンソールを少し便利にするモードです.

コンソールをクリックするとそれがどこのprintln記述によるものかを解析し,記述地点にジャンプしてくれます.

詳しい使い方はgithubを御覧ください.

もっと詳しく

Download

2016/1

Processing 2.x プレゼンモード

画像ファイルを用いて,Processing上でプレゼンを行うことができるモードです.

画像ファイルは,パワーポイントを用いて出力したものを簡単に利用できるような仕様となっています.

詳しい使い方はgithubを御覧ください.

もっと詳しく

Download

2015/10

OpenCV-Java-Processing画像変換ライブラリ

javaのBufferedImage,ProcessingのPImageと,OpenCV for JavaのMatを変換するためのライブラリです.例えば,OpenCVのMatからProcessingのPImageに変換したい場合は,PImage dst=it.Mat2PI(src);と書くだけで行えます.

詳しい使い方はzipファイルに同梱されているjava-docを御覧ください.

もっと詳しく

Download

2014/2~2015/9

weka・LibSVMのgrid.py csv変換ソフト

wekaで交差検証したり,LibSVMのgrid.pyでグリッドサーチしたりするために,データを適切な必要なフォーマットに変換するライブラリ兼ソフトを作りました.

Javaのライブラリとして使用することも可能ですし,どちらかのフォーマットをどちらかのフォーマットに変換することも可能です.

もっと詳しく

Download

2015/4

Processing RealtimeMode

ソースコードを編集すると即時に実行結果に反映される,processingのモードです.クラスなどは使用することが出来ません.

使用にはJDK1.7がインストールされているパソコンと,OscP5ライブラリがインストールされているProcessingが必要になります.また,使用時には同梱されているjsk_path.txtの記述を,使用されている環境に合わせて変更してください.

もっと詳しく

Download

2015/3

pocketMiku用ライブラリ

Javaからポケットミクを喋らせるためのライブラリです.

別途ポケットミクを用意する必要があります.

もっと詳しく

Download

2014/9

chatwork4j

Javaからchatworkへ投稿するためのライブラリです.現時点では投稿のみ可能です.chatwork APIを取得しておく必要があります.

new Chatwork("トークンID","部屋番号").mes("メッセージ");と書くだけで投稿が可能です.

もっと詳しく

Download

2014/9

Awav Java

立体音響ライブラリをJavaから叩くためのアダプタライブラリです.

別途3DSoundSimulatorが必要になります.

もっと詳しく

Download

2014/4

BanBanJar

キー入力をするとウィンドウ内のキャラクタがキーボードを叩く素振りをします.

高1の高大連携講座で製作を行いました.

Download

2009/8

BattleLine

線がアイテム以外の何かにぶつかると死にます.線をぶつからないように操作して,相手の線を殺しに行くゲームです.明治高校物理部が昔作成したゲームのリメイクです.

COMは実装してません.一つのキーボードで最大4人の操作が入るため,外付けキーボードを用意することを推奨します.

Download

2009/3~2011/12